ゴールデンウィークで海外旅行トップ > 海外旅行の準備(お金編)

海外旅行の準備(お金編)

海外で使えるお金を準備するのも忘れずに行いましょう。しかしどのくらい持っていけばよいか分からない人も多いでしょう。

ツアー旅行なら、食事や宿泊費、交通費なども含まれているので見積もりしやすいと思います。まず空港までの往復の交通費や空港での飲食代、ツアー代金に含まれない分の現地での飲食費や交通費、施設の入場料、お土産代、電話や郵送にかかる通信費などが挙げられます。

あとは現地で病気になった際などの医療費として、予備のお金を持っていくとよいでしょう。あらかじめ現地の物価などをネットで調べたり、旅行会社に聞くなどして把握しておけば準備しやすいと思います。

日本円は空港やホテルなどでも現地のお金と両替が可能ですが、一般的に現地の銀行が一番手数料がかからないとされています。いずれにしても、あまりに多額の現金を所有していると盗難に遭う可能性が高いので注意しましょう。

海外にお金を持っていく手段として、他にもトラベラーズチェックがあります。トラベラーズチェックというのは銀行などで発行されている小切手のようなもので、サインをすればそのまま現金として現地で使えますが、小さなお店などでは使えない場合もあります。発行の際などに手数料がかかりますが、盗難に遭ってもサインがないと使用できないし、再発行もしてもらえるので安心です。

また、クレジットカードも有効活用できます。現金を持っていかなくても済むし現地で急に少し高価なものが欲しくなった場合なども便利です。

カードの種類によっては使えない場合もあるので、最低でも2種類は用意すると安心です。海外旅行では、少額の現金とある程度のトラベラーズチェック、クレジットカードを併用しながら使うのが無難だと言えます。